葉酸が含まれる食べ物、レシピ

葉酸が含まれる食べ物、レシピ

日頃の食事から葉酸を補給する場合に、たくさん含まれるのは何なのかが気になるところです。なるべく含有量の多い食べ物を選び、効率良く葉酸を摂取したいところです。

 

■葉酸を多く含む食材
葉酸は植物性食品と動物性食品の両方に多く含まれているものがあります。100グラムあたりの含有量で一番多いのは、植物性食品の場合は枝豆(260マイクログラム)、動物性食品の場合は鶏のレバー(1、300マイクログラム)です。

 

ほうれん草から発見された成分のためほうれん草の含有量が一番多いという印象を受けますが、実際には異なるというのが意外なところではないでしょうか。

 

なお、ほうれん草は100グラムあたり110マイクログラムの葉酸が含まれており、まあまあ多いことが分かります。他にも緑黄色野菜に基本的に葉酸は多いですが、動物性食品の場合には生ウニやウナギにも葉酸が多いといわれています。

 

■葉酸たっぷりのレシピ
葉酸を多く含むメニュー作りをしたいという人もいるでしょうが、書籍を参考にしたり、インターネットの情報を参考にしたりすると良いでしょう。

 

たくさんのレシピが紹介されていますので、おいしそうと感じたものの料理にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。なお、ここで一品紹介すると、オクラ納豆が良いでしょう。

 

オクラには100グラムあたり110マイクログラムと、ほうれん草と同量の葉酸が含まれています。納豆と混ぜ合わせるだけと簡単に作れますし、お好みで焼きのりを刻み乗せると美味しくいただけるでしょう。